このページの本文へジャンプ

菱電エレベータ施設株式会社サイト内共通メニューへジャンプ

ここから本文です。

ここからこのページまでのパンくずリストです。

ここまでパンくずリストです。

事業案内

イメージ

工事部門

世界が求める据付技術。

手がけた昇降機の据付工事量と品質は世界でもトップクラス。
30ヵ国以上に技術者派遣の実績を持ち、国内外で活躍しています。

イメージ世界に誇る据付実績

エレベーター・エスカレーターは、建設現場において建築物に据付けられて初めて安全で安心して利用することができます。ここで欠かすことができないのが、当社の工事部門の技術者たちです。超高層ビル用のオーダー型機種から規格型機種まで三菱昇降機のあらゆるクラスの製品を据付しています。手掛けた工事量は、世界でもトップクラス。これまで10万台以上の三菱昇降機を据付けてきました。建設当時に世界最高速エレベーターとして話題となった横浜ランドマークタワー(1993年建設)のエレベーターを据付したのも当社です。

イメージ世界で活躍する技術者集団

イギリス、フランス、ドイツ等の欧州をはじめ、中国、東南アジア、南米など、世界30ヵ国以上に延べ700人以上のエンジニアが昇降機の据付工事と技術指導を実施。現地でも高く評価されています。ワールドワイドな活動を続ける技術者集団です。

拡がる工事の役割

当社は、今後ますます進むスマートビルのビルエネルギーマネジメントシステム化への対応やセキュリティシステム及びビル管理システムなどの据付も積極的に手掛けています。また、エレベーター・エスカレーターのリニューアル(取替え)工事も増加しており、当社工事部門の役割はさらに広がりを見せています。

よりスピーディーかつ安全な工法開発

当社は昇降機をより安全で効率的に据付ける為に三菱電機株式会社と共に様々な努力を重ねています。これまで多くの工法開発や据付治工具の開発に参画し、技術開発支援や据付技術者の教育にも努めてきました。その大きな成果の一つがWOS工法(足場無し工法)の開発です。このWOS工法は三菱電機株式会社の特許となった安全を確保した据付工法で、この工法の開発・導入により安全性と作業効率が一段とアップしました。

実績紹介

ここまで本文です。

このページの本文へジャンプ

菱電エレベータ施設株式会社サイト内共通メニューへジャンプ